色とりどりの糸を使って作る、虹色の刺繍ニャンドゥティ


  • ニャンドウティ

ニャンドウティ

色とりどりの綺麗な糸で織りなす刺繍ニャンドウティ

ニャンドウティのレッスンへ行ってきました~♪

最近、私がはまっているパラグアイの刺繍ニャンドウティ。

色とりどりの糸で描く模様たちは、とても綺麗で可愛いです。

ハンガリー刺繍にしても、ニャンドウティにしても、

刺繍糸を見ているだけで気分が上がります。

テディベアの次に、私の癒しになっています。




一つ目の作品がもう少しで完成します。

パラグアイ,ニャンドウティ,ブラジル,刺繍,蜘蛛の糸

パラグアイ,ニャンドウティ,ブラジル,刺繍,蜘蛛の糸

中心の円形の花は、ジャスミンをモチーフに。

周りはウェボと呼ばれる模様です。

ウェボとは、スペイン語で卵や日の出、半円を意味しているそうです。

あと、2か所刺繍すれば完成です。




そして次に作っているのが、コースターです。

パラグアイ,ニャンドウティ,ブラジル,刺繍,蜘蛛の糸

パラグアイ,ニャンドウティ,ブラジル,刺繍,蜘蛛の糸

中心の円は、アラサペと呼ばれる模様を施しています。

アラサペは、花と円の2つの模様で出来ています。

花はグァバの花を、円はグァバの実を表しています。

こちらは、まだまだですねぇ。

頑張ります(´∀`*)ウフフ

ニャンドウティは、約350種類のモチーフがあるそうです。

身近なものからモチーフが作られています。

面白いのが、眉毛とかでべそとか(笑)

どうしてこんなのがモチーフに!?

と言うのが結構あります。

奥が深い刺繍です。




いずれ、テディベアの癒しと色の癒しをお伝え出来るようになりたいなぁと思っています。

テディベア作りの楽しさ、ニャンドウティの楽しさ両方をお伝え出来る日が、近い将来やってきます( *´艸`)




Pagetop