色とりどりの糸を使って作る、虹色の刺繍ニャンドゥティ


  • ニャンドウティ

ニャンドウティ

2回目のニャンドウティのレッスンへ。

今日は待ちに待った、岩谷先生のニャンドゥティレッスンへ。

朝から新幹線に乗って、先生のご自宅へ。

せっかく行くからには、無駄にはできません。

みっちり教えて頂きました(*^^*)




途中、頭がこんがらがってきましたが、なんとか中心の模様が完成。

パラグアイ,ニャンドウティ,ブラジル,刺繍,蜘蛛の糸

パラグアイ,ニャンドウティ,ブラジル,刺繍,蜘蛛の糸

この模様なんだかわかりますか?

ジャスミンの花です。

わかってくると、スイスイと楽しく刺すことができます。

そしてジャスミンの回りには、ウェボと呼ばれる模様を作っていきます。

ウェボとは、スペイン語で卵や日の出、半円を意味しているそうです。

こちらも、刺していると頭が混乱してきます。

今回の宿題になっているけど、一人で出来るかな~。

ちょっと不安です。

がんばって刺しますよ~。







Pagetop