色とりどりの糸を使って作る、虹色の刺繍ニャンドゥティ


  • 制作中

ニャンドウティ

「ニャンドゥティどうやって作るの?」

ニャンドゥティって、どう作るの?

これよく聞かれます(*^^*)

「木枠に布はって・・・」って、一生懸命説明するけど、な~んとなくわかってくれている?

説明って本当に難しい。

私も実際、自分でニャンドゥティをするまでは、よくわからなかったし。

少しだけ説明します♪

 




 

①木枠に布をはります。しっかり、たるまないように。

これ、意外と力がいります。

②はった布に下書きをして、そこに土台の糸をはります。

③はった糸に、模様を作っていきます。

今回は、『二重の鎖模様』を作っています。

 




 

簡単に説明すると、こんな感じで作っていきます(*^-^*)

わかります?

最後は、薄く糊付けをして、モチーフをはがして完成です。

これは、実際にやってみると

「あ~、こう言うことねぇ」と、きっとわかるはず。

 

ニャンドゥティの体験レッスンを、名古屋栄で開催します(*^▽^*)

●2017年9月9日(土)

午前 ⇒ 1人

午後 ⇒ 満席

になっています。

詳細は、こちらを確認してくださいね。

 







Pagetop